愛さえあればなんとかなる話と、ならない話

平成から令和へ移りゆく4月の始まり、、、。
いかがお過ごしでしょうか?

 

 

新社会人や学生さんなど、新たなスタートを切る人が多い季節ですね!

 

 

そんな中、変わらずにどれだけ遠くても会える日だけを励みに頑張っている遠距離恋愛をしているカップルさんや、彼女にプロポーズするための資金を必死に貯めようとしている年下彼氏さん、これからの自分の将来のためにコツコツ働いて節約して結婚や出産を控えている年上彼女さんたちがいます。

 

 

 

 

 

実は私の中でずっとこのブログではアドバイス出来ないことが1つだけあったんです。

 

 

 

あまりしたことない「お金」事情の話。

 

 

 

 

日本人はお金の話が絡むとやっぱりちょっと引いちゃいますよね。
私も引いちゃいますもん。
宣伝とかあんまり好きじゃありません。

 

 

 

 

 

けれどけれど。

 

 

 

 

 

実際問題、その引いちゃう話題の「お金」が原因で私達夫婦がピンチに立たされたのも事実なんです。

 

 

 

前にブログで書いたことがありましたけど、今は旦那は病気療養中の身。
なので私の給料だけで2人分賄わないといけない状況なんですね。
しかも私派遣社員です。

 

 

 

愛さえあればなんとかなる話と、ならない話はあります。

 

 

 

ある程度のお金がないと2人食べてもいけないし、生活も出来ない。

 

 

でも旦那は働けない。

 

 

私が働くしかない。

 

 

 

 

 

 

私が働いている間、旦那は家のことをやってくれるけど・・。

 

 

 

 

この先、出産したい気持ちもあることも考えるとこのままずっと私が外で働くしかお金を稼ぐ手段がないというのがとっても辛いんです。

 

 

 

最初は旦那の身を案じていた私の心にもだんだんと余裕がなくなり、
「いつになったら働いてくれるんだろう?」
っていう焦りと旦那を責めるようになってしまった自分の気持ちが出てきて、
それが徐々にイライラする怒りに変わっていくんです。

 

 

 

実際、仕事ができない旦那を責めたこともありました。

 

 

彼は泣いて

 

 

「花ちゃん、ごめん・・」

 

 

と私に謝るんです。
彼は病気なのに。

 

 

 

結婚当初はそんなことが結構あったなぁって今思い出すんですよ。

 

 

 

 

 

でもね。

 

 

 

 

この根本的な問題点はなにかっていうと「お金」なんですよね。

 

 

 

莫大な額じゃなくても、そこそこ生活できるレベルのお金があれば、もっと彼の病気を親身になって理解してあげられて、私も自分の仕事でお金だけに囚われずに自分らしく働くことができて、出産子育てなどの将来の不安もなくなるわけです。

 

 

 

人が優しいのってやっぱりそこそこの生活がおくれていて、自分の気持ちに余裕があって自分に優しくできる時間があるから人にも優しくなれるんだと思うんですよね。

 

 

 

大きい額はなくても、そこそこ「お金」って必要だと思うんですよ。

 

 

 

遠距離恋愛やってたときも、お金があればそれはそれはもっと頻繁に会えていたし、旅行も出来ました。
私はちなみに彼氏とは一度も旅行に行ったことがなかったので、まわりの友人たちが

 

 

「彼氏とこの間ハワイにいってきたんだ〜♪」

 

 

「私は彼と温泉に〜」

 

 

と嬉しそうに話しているのが羨ましかったです。
付き合っているときは月に1回、日帰りで1日一緒にいるだけで精一杯だったから。
お金なかったもん。

 

 

 

 

こんな思いしているカップルさんは私達の他にももっといると思うんです。

 

 

 

 

私はそんなカップルさんの力になりたいってずっと思ってました。

 

 

 

 

 

そして、2019年4月。

 

 

 

 

時代は変わります。

 

 

 

平成から令和へ。

 

 

 

 

 

時代が変わるのと共に私達も変わらなきゃいけないなと思いまして。

 

 

 

 

この2019年4月限定でキャンペーンを行います!

 

 

 

そのキャンペーン内容とは・・。

 

 

 

いわゆる「お金の問題」でなかなか前進出来ないカップルさんを応援しよう!というものです。

 

 

 

 

実際ね。

 

 

 

私達夫婦、最初こそ私の給料も不安定で旦那も働けない状態で生活ギリギリカツカツで、お出かけどころか外食も行けないし、仕事しない旦那を見る度喧嘩となってたものです。

 

 

 

 

 

しかし、今は違います。

 

 

 

旦那が働けなくても「まぁ、徐々に良くなるよね」」ってプラスに考えることができるようになったし、カツカツひもじい節約生活から休日たまに外食に行けるくらいの余裕ができたこと、、、。

 

 

 

そしてなにより。。。

 

 

 

 

 

 

 

ずっと後回しにしていた結婚式の目処がようやくたったんです。

 

 

 

結婚指輪も。

 

 

 

 

 

 

ここまでくるためには自分のお給料の額をあげる必要がありました。
だけど派遣社員だからやっぱり限界はありますよね。

 

 

 

 

なのでお給料にプラスして【ある事】を始めたんです。

 

 

 

その【ある事】を紹介して、私と同じように夢を現実に、気持ちに余裕を、自分に優しくなれるような心を持ってほしいなって思って、今回このキャンペーンを作りました。

 

 

 

それではその【ある事】の全貌でもあるキャンペーンの内容を明日詳しくまたお話しようと思います♪

 

 

 

 

ではまた明日バィバィ!(≧▽≦)ノシ))

 

 

ぜひクリックお願いします!((●´ω`●)ノシ

 


トップページ 目次 占い お問い合わせ