コスプレイヤーと触れ合えるハロウィンイベント♪カメラで写真撮りたくなっちゃいます

池袋ハロウィンコスプレイベントには
たくさんのコスプレイヤーさんが参加しています。

 

 

コスプレの内容も人によって様々!

 

 

アニメのコスプレはもちろん、
特撮キャラもいましたし、
TOHOシネマズのNO!MORE!映画泥棒!で有名は、
カメラにスーツを着たキャラもいました。

 

 

去年私が見たキャラクターですと、
BLEACH、テニスの王子様、ワンピース、
エヴァンゲリオン、初音ミク、
仮面ライダー、千と千尋の神隠しからカオナシまで。

 

 

歩いてみたら
「あ!あのキャラがいる!」
とひと目見てテンションあがるキャラクターが
あなたも必ずいるはず^^

 

 

ちなみに私と彼氏は
モンスターハンターのユクモ装備で
挑みました。

 

 

そのときはモンハン4Gが発売されたあとのこともあって、
モンハンに反応してくれる人はすごく多かったですよ(´∀`*)

 

 

私達もそうでしたが、
コスプレをしていない
一般の方がすごく珍しがって、
「写真撮らせてもらえませんか?」
と言って写真を撮ってくれる方もたくさんいました。

 

 

ツイッターにのっけてくれる人もいたなぁ〜笑

 

 

スポンサードリンク

 

 

コスプレやってる側は
写真撮ってもらったり
ツイッターにのっけてもらうのって
結構嬉しいんですww

 

 

見つけた瞬間テンションあがります|・ω・*)。oO(ワクワク♪)

 

 

「写真撮ってもいいですか!?」
とレイヤーさんにお願いすると、
快く引き受けてくださるレイヤーさんが大半です。

 

 

皆さんとっても慣れてる方ばかりなので、
カメラを構えるとキャラになりきったポーズをしてくれます♪
しかもそれば何パターンもあるから
つい何回も写真を撮りたくなっちゃうんですよね〜!

 

 

あとはレイヤーさんによっては
「小道具をちょっと持ってみますか?」
と声をかけてくださる方もいて、
実際に手作りの小道具を持たせてもらうことも可能です。

 

 

レイヤーさんの手作り小道具って
すっごくクオリティが高くてびっくりしますよ〜。

 

 

もしあなたが同じレイヤーさんなら
どういう風に作っているかを
直で聞いてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

とにかくレイヤーさんが溢れるお祭りなので
いろんなコスプレが見られるのが特徴♪

 

 

一部ではお店の出入りも
コスプレをしたまま自由になりますから、
何か食べようとレストランに入ったら、
とあるコスプレのキャラにばったり遭遇するかもしれませんw
(ただし、そのときはお店の中で写真を撮ったりするのはダメですよ〜^^)

 

 

こうしてみると
いろんなレイヤーさんを見に
一般人として池袋の町を歩いてみるだけでも
楽しいかも♪

 

 

いろんな方を触れ合えるのも
このハロウィンコスプレイベントの醍醐味かもしれませんね。

 

 

ハロウィンで配るオススメお菓子〜♪詳しくはこちら

ハロウィンのオススメ可愛いお菓子♪食べるのが勿体無い〜!

 

 

スポンサードリンク

 

 

ブログパーツ


トップページ 目次 占い お問い合わせ