ヘルシーで簡単トマト寒天の作り方♪ダイエットに効果テキメン

さて、
昨日PSで書いたトマト寒天ですが、
昨日夜食べて寝たところ、

 

 

朝がまったくお腹すかないという事態が起きて
寒天の威力を思い知りました゚+。゚(ノ`・Д・)ノオォオォ゚。+゚

 

 

寒天食べるとお腹の中で膨張するのは有名な話ですが予想以上です(笑)

 

 

昨日は食事の後になんとなく食べたけど
これはもう食事前に食べたほうが
ダイエット効果テキメンですね。

 

 

このトマト寒天、
作り方はかなり簡単なんですよ。

 

 

↓以下作り方↓

 

1.お鍋に200〜300ccのお水を沸かす

 

2.粉末寒天をスティック1本いれる

 

私はこちらの粉末寒天を使いました(*^^)v

 

3.寒天と水をよく混ぜたらトマトジュースをペットボトルの半分いれる

 

4.さらによく混ぜてダマがなくなったらそのまま冷蔵庫で30分冷やす。

 

5.出来上がり(∩´∀`)∩

 

 

 

棒状の寒天もありますが、
棒状の寒天って扱いが面倒なので
粉末タイプの寒天を使いました(*^^)v

 

 

作って出来上がるまで1時間もかかりません。

 

 

これであっという間にトマト寒天ができちゃいます☆彡

 

 

私は夕食前にだけお鍋の1/4の量を食べるようにしているので、
1つのお鍋で作れば4日間は食べられます。

 

 

私はトマトジュースは食塩不使用のものを使っているので
ちょっとサッパリめなトマト寒天になります。

 

 

物足りなさが多少出るかもなので
そういう方は食塩入りのものを使うと美味しくできますよ。

 

 

私は塩分によるむくみが怖いのであえて不使用タイプなのです(*ノ∀`*)

 

 

トマトが苦手な方は
トマトジュースを果物のジュースに変えたり、
豆乳や牛乳に変えたりしてもいいかもです。

 

 

いろーんな寒天ができて飽きがこなくて
更にノンカロリーでお腹も膨れて
余計な完食をせずにすむなんて素敵〜(*ノ∀`*)

 

 

食事前に寒天をとりいれたダイエットで
8kgの減量に成功した方もいるそうです。

 

 

食べ過ぎるあなたには持って来いかもしれませんよ♪

 

 

 

寒天って海藻なので
独特の磯臭さがちょっとだけ気になりますが、
慣れれば気にならなくなりますので
ダイエットで食事制限するのであれば
是非寒天取り入れてみてください。

 

 

 

 

PS
甘い寒天を作るとき
お砂糖も上白糖ではなく、
パルスイートラカントという
人工甘味料がオススメ♪

 

パルスイート 120g

ラカントS 顆粒 200g

 

 

普通のお砂糖よりもカロリー大幅カットしてくれる優れものです^^
ちょっとお値段はしますが長持ちしますよ。

 

 

こうやってカロリーカット方法を調べてくと面白いのです(´∀`*)

 

 

あ、でもストイックに「食べない」という選択はダメですよ。

 

 

楽して食べながら楽しくダイエットがモットーですから(`・д・´)キリッ

 

 

この記事が面白かったら
こちらのブログランキングのクリックお願いします♪
↓↓↓

 

 

ハッピーホワイトデー!うちの彼氏が変わりました( ゚д゚ )クワッ!!

ホワイトデーのギフトはゴディバが嬉しい!年下彼氏進歩しました

 

ブログパーツ


トップページ 目次 占い お問い合わせ