ヒューマンルーレットの遠野なぎこさん結婚裏話から学ぶ恋愛


ヒューマンルーレットの遠野なぎこさん結婚裏話から学ぶ恋愛

一度も愛してくれなかった母へ、一度も愛せなかった男たちへ


遠野なぎこさんっていえば
結婚恋愛を繰り返しているというイメージ。
まぁ実際に繰り返しちゃっていますが。

 

 

でも結婚生活が破綻しても
また恋愛をしようって思う。
すごい恋多き女性ですよね。

 

 

もちろん家庭的な女性からの支持は
正直あまり得られないような行動ばかりだけど。

 

 

桜井並に考えてみたのは
この人なりに運命の人を探しているのかなって。

 

 

遠野さんじゃなくても
「あれ・・やっぱこの人は私の人生の伴侶と定める人ではないのでは?」
「もっといい人いるんでは・・」
とか思うこともあるじゃないですか。

 

 

遠野さんの場合勢いがあるっていうだけで
遠野さんなりに迷って悩んで
やっぱり違かったっていう結論なんでしょうね。

 

スポンサードリンク

 

 

だからといって、
結婚って相手と自分の家も関係してきますから
安易に考えていいとはいえないわけで。

 

 

行動するからには覚悟は必要(`・ω・´)シャキーン

 

 

本当にこの人と生涯生きていく。
何があってもこの人を支えていく。
この人のためになりたい。

 

 

そういう思いがなかったら
結婚ってするべきじゃないなって思いますよ。

 

 

結婚観はみんな違うかもしれないけれど。

 

 

相手を支えられないんだったら
遊びでお付き合いしていたほうがよっぽどいい。

 

 

 

こんなことはきっとあなたも分かっていますよね(ノω`*)

 

 

遠野さんの場合は出生のことも
ちょっと複雑みたいですし
わかってるようでわからない。

 

 

わかることができないんじゃないか?って思うんですよ。

 

 

何があっても相手を支えて生きる。
それが結婚。

 

 

 

あなたがもし結婚したいと思っていて
結婚の先には
「相手を生涯支えて生きる」という
将来が少しでもあるなら
きっとあなたは素敵な奥さんになれると思います。

 

 

いい人には必ずいい人を神様が引きあわせてくれます(*^^)v

 

 

人間出会う人って
自分の鏡だって前に教えてもらったことがあります。

 

 

彼氏彼女や夫婦もそうだと思いますよ。

 

 

私も彼氏と似ている部分ってた〜くさんありますもんww

 

 

でも似てるようで違う。

 

 

違うからこそ2人で足りない部分を補う。

 

 

補うからこそ支える。

 

 

支えていきたいって思うんです。

 

 

人のために生きる。
そこに自分を受け止める家族がいる。
それっていいじゃないですか。

 

 

自分の居場所があるって素敵なことです。

 

 

それが例え
遠距離恋愛だったとしても
歳の差カップルだったとしても。

 

 

うまくいけばオッケーです♪

 

 

もちろん遠野さんみたいなスタイルで
幸せならそれでいいと思いますよ。

 

 

ただ理解されることって本当に少ないので
ちょっと損してるかもかな。
(人の価値観なんて気にならない!という方でしょうからそれもいいのかもしれません)

 

 

でも結婚は嫌なことばかりじゃないし
結婚したいっていう男性もいないないっていうけど
案外いますし。

 

 

あなたが今いないのならまだ出会っていないだけかもしれません。

 

 

だからこそ
あなたがありのまま愛されるように

 

 

「結婚したい!」
っていうより

 

 

「運命の人を支える女性になる!」

 

 

ていう意識でいるといいですね(*^^)v

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

年下彼氏と間近!?

年下彼氏との結婚はすぐそこ・・かも!?

 

 

ブログパーツ


トップページ 目次 占い お問い合わせ